2019年6月27日(木)

G20時の習氏訪日「歓迎」 友好議連、中国要人と会談

政治
2019/5/5 18:30
保存
共有
印刷
その他

【北京=共同】超党派の日中友好議員連盟会長の林芳正前文部科学相は5日、中国の国政助言機関、人民政治協商会議(政協)の汪洋主席(共産党序列4位)と北京の人民大会堂で会談した。林氏は、6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせ、習近平国家主席が訪日することに触れ「熱烈に歓迎する」と述べた。

汪氏は両国の友好関係のさらなる推進に向けて、議連が役割を果たすよう期待を表明した。会談には公明党の北側一雄副代表や立憲民主党会派の岡田克也元副総理(無所属)も同席した。

林氏らはこれに先立ち、中国政府が次期駐日大使に充てる方針の孔鉉佑外務次官兼朝鮮半島問題特別代表とも面会した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報