2019年7月21日(日)

仏デモ25週目、参加者最少 全国で1万9千人

ヨーロッパ
2019/5/5 4:24
保存
共有
印刷
その他

【メッス(フランス北東部)=共同】フランスでマクロン政権に抗議する黄色いベスト運動のデモが4日、25週連続で行われた。内務省によると、全国の参加者は約1万8900人。昨年11月以来、最少規模となった。前週4月27日は約2万3600人だった。

マクロン政権に抗議する黄色いベスト運動(4日、パリ)=AP

昨年11月17日の初回の一斉デモには約28万人が参加。4月には既に約2万~3万人に減少したが、5月1日のメーデーのデモに黄色いベスト運動の参加者らも多数合流し、3日後の今回はさらに動員が減ったとみられている。パリの参加者も前週の約2600人から約1460人に減少した。

長引くデモを受け、マクロン大統領は4月25日に所得減税などの新施策を発表。フィリップ首相は早期具体化を図る方針を示している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。