2019年7月16日(火)

ホリエモンロケット 商用化カギは発射場の整備

スタートアップ
自動車・機械
北海道・東北
2019/5/5 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロケット開発スタートアップのインターステラテクノロジズ(IST、北海道大樹町)が4日に小型ロケットの発射に成功し、商用化に向け一歩前進した。今後、小型衛星を搭載できるロケット「ゼロ」を開発し、2023年の打ち上げ開始を目指す。世界で需要の高まる小型衛星の打ち上げ市場だが、国内企業の商用化の成否はロケットそのものだけでなく、発射場の整備の行方にもかかっている。

「『ゼロ』を打ち上げられるよう射場の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。