/

この記事は会員限定です

[社説]イラン産原油の禁輸に警戒を

[有料会員限定]

トランプ米政権がイラン産原油の輸入を全面的に禁止する措置に踏み切った。中東有数の産油国からの禁輸が需給に与える影響や、主要な収入源を失うイランの不安定化に警戒が必要だ。

禁輸措置は米欧など6カ国とイランが交わした核合意の内容が不十分だとして、トランプ政権が一方的に合意から離脱したことに伴う制裁再開の一環だ。

米政府は昨年11月の禁輸措置の再開後も、日本など8カ国・地域に限り180日間の輸入継続を認...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り580文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン