/

10連休後半、Uターンラッシュ 各地で20キロ超の渋滞

皇位継承に伴う10連休も残るところ3日となった4日、高速道路ではUターンラッシュが続いた。

日本道路交通情報センターによると、各地の上り線で渋滞が発生。午後4時30分時点で、関越道の川越インター付近を先頭に約36キロ、中央道の小仏トンネル付近を先頭に約23キロ、名神高速道の草津ジャンクションを先頭に約19キロなどとなっている。上り線は夕方から夜にかけてさらに混雑する見通しだ。

高速道路各社は連休中の上り線の混雑のピークは4~5日と予測している。

JR東海によると、4日の新幹線の指定席は終日ほぼ満席。自由席も午前10時6分に新大阪発車ののぞみが120%の乗車率となった。

JR東日本によると、一部の新幹線の指定席がほぼ満席となったほか、自由席も東北・山形新幹線の一部で乗車率が100%を超えた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン