「口座保有率、2023年に70%に」 フィリピン中銀副総裁

2019/5/4 15:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ナンディ(フィジー)=中野貴司】フィリピン中央銀行のチュチ・フォナシエ副総裁は訪問先のフィジーで日本経済新聞に対し「銀行口座の保有率を2023年までに70%に引き上げる」と話した。低所得者や離島に住む住民も銀行口座を開設しやすい環境を整え、3割強にとどまる保有率の倍増に優先的に取り組む考えを示した。

フォナシエ氏は保有率向上のために中銀が導入した規制緩和の具体策として、口座残高が少なくても手数…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]