2019年8月21日(水)

英地方選、与党・保守党が歴史的大敗 EU残留派が躍進

2019/5/3 21:50 (2019/5/4 9:06更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】英国の南部のイングランドと北アイルランドで2日、統一地方選の投票があり、与党・保守党が歴史的な大敗を喫した。欧州連合(EU)からの英国の離脱協議をまとめられず離脱延期に追い込まれたメイ政権への批判が背景にある。最大野党・労働党の議席も減った。一方、EU残留を訴える自由民主党が勢力を大きく伸ばした。

今回の地方選は英国のEUからの離脱を主導してきた保守党のメイ首相に対する信任…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。