2019年6月19日(水)

ボンバルディア、英・北アイルランドの工場売却へ

英EU離脱
自動車・機械
ヨーロッパ
北米
2019/5/3 4:55
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=中山修志】カナダの航空機大手ボンバルディアは2日、英・北アイルランドとモロッコの機体部品の工場を売却すると発表した。ビジネスジェットなど米州での事業に専念する。売却先を選定中だが、英メディアによると航空機部品大手の米スピリット・エアロシステムズが関心を示している。

ボンバルディアは北アイルランドの製造拠点を売却する=ロイター

ボンバルディアは1989年に英航空機メーカーを買収して北アイルランドの工場を取得した。欧州エアバス機向けの翼の製造などを手掛け、事業に悪影響が及ぶとして英国の欧州連合(EU)離脱に反対の立場を取っていた。

同社は航空機部門の再編を進めており、2018年に小型機「Cシリーズ」をエアバスに売却した。アラン・ベルマール最高経営責任者(CEO)は「カナダとメキシコ、米国でビジネスジェットとリージョナルジェットに集中する」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報