令和幕開け、万葉集に光 にぎわうゆかりの地

2019/5/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

天皇陛下が即位され、「令和」の時代が幕を開けた。新元号の典拠となったのは奈良時代に編さんされた日本最古の歌集、万葉集。10連休の中、万葉集に関連した場所には観光客らが押しかけている。天皇、皇后両陛下のゆかりの地では即位を祝い、新しい時代に期待する声が聞かれた。

初春の令月にして、気淑(よ)く風和ぎ――。「令和」は万葉集の巻五、大宰府(現・福岡県太宰府市)で開かれた宴での梅花の歌32首の序文から採…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]