天皇のお言葉はどうあるべきか
憲法のトリセツ

憲法のトリセツ
コラム(政治)
2019/5/3 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより、ここに皇位を継承しました」

天皇陛下が即位後に述べた最初のお言葉は「憲法」で始まりました。

日本は戦前も戦後も立憲君主制の国ですが、明治天皇は大日本帝国憲法ができる前から天皇でした。他方、現憲法が定める象徴天皇は制定時に生みだした概念であり、いまの天皇は法的には統治機構の一機関です。憲法がまずあって、それに基づき天皇があるわけです。

■象徴天皇の

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]