2019年6月16日(日)

寄り添い方、時代に合わせ 天皇陛下お言葉

「令和」新時代
2019/5/1 23:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

即位後朝見の儀での新天皇のお言葉は、平成の「型」が踏襲された。まず憲法と皇室典範(今回は特例法)によって皇位を継承したこと、重責を担う心情が述べられる。前天皇の功績をたたえる言葉、国民に寄り添う天皇のあり方、憲法に従い象徴の責務を果たす誓いが続く。最後に国民の幸せと国の発展、世界平和を願う気持ちを表明する。

【関連記事】「象徴としての責務果たす」 天皇陛下のお言葉全文

国事行為である朝見の儀のお言…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報