2019年7月21日(日)

マクロン仏大統領、得点稼ぎに奔走(真相深層)

ヨーロッパ
2019/5/15 2:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マクロン仏大統領が国内外の政策で焦りをみせている。外交では英国の欧州連合(EU)からの離脱問題で徹底した対英強硬論を展開する。内政では官僚を養成するエリート校の廃止や貧困層対策を打ち出した。仏社会はノートルダム寺院の火災後も一枚岩になれず、反政府デモが続く。逆風のなかで政治生命がかかる欧州議会選が迫り、票を積み上げようと政治パフォーマンスを繰り広げるマクロン氏。その政治劇に欧州が揺れる。

「国立…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。