「令和」の始まり、海外でも関心高く 英国は同時中継

2019/5/1 3:11 (2019/5/1 7:18更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=佐竹実、ニューヨーク=伴百江】天皇陛下が1日即位され、日本の新しい時代が始まった。王室がある英国をはじめ海外でも日本の代替わりへの関心は高く、主要なメディアは「令和」の言葉の持つ意味合いや皇室の歴史などを詳しく報じた。天皇陛下がかつて留学された英国では留学時代のエピソードが報じられたほか、上皇さまの「退位礼正殿の儀」が生中継された。

「オックスフォードの学生が日本の天皇に」。英地元メ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]