上皇ご夫妻、今後の活動で模索続く

2019/5/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

上皇さまと上皇后さまは5月1日以降、全ての公務から退かれる。象徴として新たに即位された天皇陛下や皇后さまとの「二重権威」を避けるためだが、行事への出席や公的な立場にある人との私的な面会など、上皇ご夫妻の活動がどこまで認められるかは不透明だ。憲政史上初となる上皇ご夫妻の活動は今後、模索が続くことになる。

上皇ご夫妻は当面、現在の皇居に住み続け、2019年夏にも高輪皇族邸(東京・港)に移り、「仙洞仮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]