2019年6月19日(水)

ファーウェイ製品に欠陥、英通信大手「解決済み」
米報道、イタリアの固定通信網で

ファーウェイ
中国・台湾
ヨーロッパ
2019/4/30 22:45
保存
共有
印刷
その他

【広州=川上尚志】米ブルームバーグ通信は30日、英通信大手ボーダフォン・グループが、中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)の通信機器に欠陥を発見していたと報じた。家庭や企業の情報が不正にアクセスされた可能性があるとも伝えた。ただボーダフォンは30日、報道に関して「無断でアクセスがあった証拠はない」とコメントした。

米国はファーウェイ製品の排除を求めている=ロイター

ブルームバーグが入手したボーダフォンの2009~11年の内部資料によると、ボーダフォンがイタリアで展開する固定回線の通信網でファーウェイの通信機器に安全性の問題があった。ファーウェイとボーダフォンはともに、すでに対応を終え解決済みとしている。

ブルームバーグはファーウェイの通信機器の欠陥が、情報を抜き取るバックドア(裏口)であったと報じている。ただ、ファーウェイは「ソフトウエアの脆弱性だった」と説明し、ボーダフォンも「通信業界で多くの企業が使っている機能の欠陥」だとしている。

米国は中国がバックドアが設けられたファーウェイ製品を経由し情報を盗んでいる可能性があると強調し、各国に同社製品の排除を呼びかけている。一方、英政府は次世代通信規格「5G」の通信網について、ファーウェイの参入を限定的に認める方針を固めたと報じられている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報