民主候補、地方票奪還に躍起 2020年米大統領選

2019/4/30 4:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=芦塚智子】米民主党の大統領候補指名争いで、各候補が中西部の地方有権者への売り込みに躍起になっている。トランプ大統領の支持基盤にどれだけ切り込めるかは、民主党の候補者選びで重要なカギとなる。候補らは小規模農業への支援やインフラ投資、気候変動対策などの政策を訴え「地方の味方」をアピールしている。

2020年初めに大統領候補指名レースの初戦となる党員集会を開くアイオワ州。3月末、北西部の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]