2019年6月19日(水)

天皇退位の儀式、所作に配慮 最後のお言葉にも注目

「令和」新時代
2019/4/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

天皇陛下は30日、退位の日を迎えられた。天皇の退位は近代以降初めてで、皇居・宮殿で行われる儀式では、陛下が国民に向けて在位中最後のお言葉を述べられる。30年余にわたる「平成」の終幕にどのようなメッセージを残されるのか、注目される。

【関連記事】「国民に心から感謝」 天皇陛下の最後のお言葉全文

歴代天皇のうち、存命中の退位は陛下を含めて59例ある。直近は江戸時代の1817年に光格天皇が退位している。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報