2019年8月22日(木)

政党交付金、平成期で7660億円 離合集散の副作用も

2019/4/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

平成最後となる政党交付金が19日に各党に振り込まれた。政治改革の一環として1995年(平成7年)に施行した政党助成法。政党交付金として税金から支払われた総額は平成期で7660億円に達した。企業などから政治献金を受けるのを制限する代わりに、税金で政党活動を支援する狙いだった。今では政党の離合集散を招く一因になるなど副作用も目立つ。

平成期に支払われた総額のうち、ほぼ半分の3614億円を自民党が受け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。