2019年6月18日(火)

二大政党の落日 スペイン選挙が示す新潮流
欧州総局編集委員 赤川省吾

英EU離脱
ドイツ政局
ヨーロッパ
2019/4/29 11:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

28日のスペイン議会選は、二大政党の落日と多党化という流れがスペインにまで及んだことを示した。社民(中道左派)と保守(中道右派)の二大陣営がけん引してきた欧州の政治秩序は歴史的な転換点を迎えている。

中道左派の与党・社会労働党は28%の得票率で第1党となったが、40%を超すこともあった以前の勢いはない。もっと深刻なのは保守の国民党。第2党とはいえ、わずか16%で惨敗した。

この結果、二大政党を中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報