その他スポーツ

伊藤・早田組、多彩な戦術も 流れ変えた判定

2019/4/29 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ブダペスト=鱸正人】28日、卓球の世界選手権個人戦最終日に行われた女子ダブルス決勝で、伊藤美誠(スターツ)早田ひな(日本生命)組は第2シードの孫穎莎、王曼昱組(中国)に2-4で逆転負けして、銀メダルだった。

2ゲームずつ取り合った第5ゲーム。9-9から早田が放ったサーブがネットすれすれを越え、相手のレシーブはアウトになった。これでゲームポイント。日本ペアはもちろん、場内の大半にもそう見えたはず…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 プロ野球オリックスや米大リーグ、マリナーズなどで活躍し、今年3月に現役を引退したイチローさん(46)=本名鈴木一朗=が、プロ経験者が学生野球の指導者となるために必要な学生野球資格回復の研修を受講する …続き (11:30)

女子シングルス1次リーグ 中国選手に勝利した山口茜(12日、広州)=共同

 【広州=共同】バドミントンのワールドツアー(WT)ファイナル第2日は12日、中国の広州で1次リーグが行われ、女子シングルスA組の山口茜(再春館製薬所)が何氷嬌(中国)に逆転勝ちして2連勝とし、4強入 …続き (8:24)

女子シングルス1次リーグ タイ選手に勝利した奥原希望(12日、広州)=共同

 【広州=共同】バドミントンのワールドツアー(WT)ファイナル第2日は12日、中国の広州で1次リーグが行われ、女子ダブルスでA組の福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は中国ペアに逆転勝ちで2連 …続き (2:04)

ハイライト・スポーツ

[PR]