2019年6月18日(火)

日本が対米投資4.4兆円、トランプ氏明かす

トランプ政権
北米
2019/4/28 15:43
保存
共有
印刷
その他

【グリーンベイ(米ウィスコンシン州)=河浪武史】トランプ米大統領は27日の演説で「安倍首相はトヨタ自動車など日本企業が、米国に自動車の生産拠点として400億ドル(約4兆4600億円)の投資をすると言ってきた」と主張した。日米首脳は26~27日に会談しており、その中でのやりとりを明らかにした。

安倍晋三首相は26日の日米首脳会談で「日本企業はトランプ政権誕生以来、米国に230億ドルを投資してきた」とトランプ氏に説明している。トランプ氏が主張するのは将来的な日本勢の対米投資の規模を指しているが、400億ドルの具体的な内容は不明だ。

トランプ氏は27日にホワイトハウスで「日本は大量の防衛装備品を購入することに合意した」とも主張した。日米関係は「とてもうまくいっている」と指摘し、日本との貿易協定交渉の早期妥結に意欲をみせている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報