ドゥテルテ氏、中国に仲裁尊重を要求 南シナ海問題で習氏に

2019/4/27 21:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=羽田野主】北京を訪問したフィリピンのドゥテルテ大統領が中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席との会談で、中国の南シナ海での領有権主張を全面的に退けた2016年の仲裁裁判所の判決を尊重するように求めたことがわかった。習氏は仲裁判決を認めない従来の立場を維持したとみられる。

ドゥテルテ氏は中国が掲げる広域経済圏構想「一帯一路」の首脳会議に出席す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]