2019年8月24日(土)

10連休、冷え込みスタート 北海道では氷点下

2019/4/27 17:44
保存
共有
印刷
その他

10連休初日の27日は上空に強い寒気が入ったため北海道遠軽町で朝の気温が氷点下4.1度まで下がるなど各地で冷え込み、北海道や東北の山沿いを中心に雪が降った。寒さは一段落する見通しだが、気象庁は山での遭難などレジャー中の事故に注意するよう呼び掛けている。

10連休初日、JR東京駅前で寒そうに歩く人たち(27日午後)=共同

気象庁の週間天気予報では、29日から5月1日ごろ低気圧の影響で天気が西から崩れる。その後は晴れる地点が増え、関東から九州では最高気温が20度台前半で推移しそうだ。

気象庁によると、27日午前に北海道の上空約1500メートルで氷点下7.5度を観測し、地上でも氷点下まで冷え込む地点が相次ぎ、根室市で8センチ、網走市で3センチの積雪が観測された。北海道では24日に佐呂間町で28.4度に達するなど最高気温が25度以上の夏日になる地点がここ数日、続出していたが、一気に季節が逆戻りした。

24日に桜(ソメイヨシノ)が開花したばかりの札幌市の27日の最高気温は6.8度。盛岡市は6.4度、東京都心は13.2度、大阪市は16.1度で、いずれも3月中旬から下旬並みだった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。