2019年8月26日(月)

「市民のさかな」はイカ? 青森・八戸、魚類抑え1位

2019/4/27 9:52
保存
共有
印刷
その他

青森県八戸市が市民投票を行い「市民のさかな」をイカに決定した。同市はイカの水揚げ量が1972年から連続で日本一。「イカは魚なのか」との声もあるが、市の担当者は「市民に一番なじみがある」と納得顔だ。市制施行90周年となる5月1日に制定される。

 青森県八戸市で水揚げされたイカ(同市水産事務所提供)=共同

イカは、有効票数7887票のうち3427票を集め、2位のサバに2倍近い差をつけた。市水産事務所の茨島隆所長は「いろいろな形でPRしていきたい」と意気込んでいる。

一方、近年は不漁続き。八戸漁業指導協会の石川大蔵事務局長は「『市民のさかな』らしく、イカがたくさん来てくれたら」と願った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。