2019年7月23日(火)

任天堂とテンセント、中国での協業発表
「スイッチ」販売へ

ネット・IT
中国・台湾
アジアBiz
関西
2019/4/26 20:44
保存
共有
印刷
その他

任天堂と中国の騰訊控股(テンセント)は26日、中国市場でのゲーム事業で協業すると発表した。両社は共同で任天堂のゲーム機「ニンテンドースイッチ」を中国市場で販売する。同市場でゲームを発売するには様々な政府機関による審査が必要で、発売には一定の時間がかかる見込みだ。

任天堂とテンセントは「ニンテンドースイッチ」の中国市場での販売で協力する

任天堂は同日、自社のホームページ上で「テンセント社とスイッチの中国での発売に向けて共同で取り組んでいる」と表明。テンセントも対話アプリ「ウィーチャット」の公式アカウント上で「中国でスイッチ本体を代理販売する」と発表した。発売日や価格は「今後発表する」としている。

任天堂の古川俊太郎社長は25日の2019年3月期決算発表の場でテンセントとの協業について「中国でネットコミュニケ―ション市場とゲーム市場で最大規模の基盤を持つ会社と共同でビジネスを展開すれば、中国ビジネスの最大化を図れる」と話していた。テンセントとの協業については20年3月期の業績予想には盛り込んでいない。

テンセントは本社を置く広東省の当局に対し、スイッチの販売許諾を得るための申請していた。審査の一部が通過しており、当局は24日まで意見を公募していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。