2019年6月25日(火)

企業内保育、茨城で増加 保育士確保に課題
北関東フォーカス

北関東・信越
2019/4/26 22:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北関東3県で最も待機児童が多い茨城県で企業主導型保育施設を整備する動きが目立ってきた。保育の受け皿拡大に加え、自社の従業員に対する福利厚生の充実や近隣住民の子どもを受け入れることによる地域貢献など企業にとってはイメージアップにもつながる。一方、保育士不足のために休園を余儀なくされるケースも出るなど課題も浮き彫りになってきた。

ケーズホールディングスは2018年10月、水戸市内に小規模保育所(ミニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報