2019年7月24日(水)

ロ朝首脳「友好」の裏で駆け引き 米けん制にじむ打算

北朝鮮
朝鮮半島
ヨーロッパ
2019/4/26 23:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ウラジオストク=恩地洋介】ロシア極東のウラジオストクを訪れていた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は26日、特別列車で平壌への帰途に就いた。25日のプーチン大統領との会談では非核化を巡る協調を確認し、ロ朝の伝統的な友好関係の復活を演出した。両者の接近には米国けん制という互いの打算もみえ、非核化プロセスには温度差もある。友好演出の裏では駆け引きも繰り広げられた。

金正恩氏は26日昼、ウラジ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。