医療通訳「手弁当」頼み 共生途上国ニッポン(4)

2019/5/5 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「安心して下さい。手術は順調に終わりました」。黛亮さんが医師の言葉を中国語に訳して伝えると、隣に座った老夫婦は顔をほころばせた。

黛さんは2015年に医療通訳ボランティアを束ねるNPO法人、MICかながわ(横浜市)に加わった。会社員時代に赴任した北京や上海で磨いた語学力を役立てたいとの思いからだ。

MICかながわは17年度に延べ7185人の医療通訳を派遣した。派遣人数は02年度の立ち上げ時の20…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]