2019年6月21日(金)

「令和、食品もボーダーレスに」日清食品HD安藤社長
再編の平成2

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
サービス・食品
2019/5/1 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「チキンラーメン」や「カップヌードル」のように、昭和からのロングセラー商品が愛され続ける一方で、平成には次々と新たな食品が生まれては消えていった。日清食品ホールディングス(HD)の安藤宏基社長は、再編が少なかった食品業界も今後はグローバル化が避けられないとした。

■非常に経営が難しい時代

平成を一言で振り返るとデフレの時代だろうか。バブルが崩壊して、ロシア危機、リーマン・ショックと、最後の数年を除…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報