/

この記事は会員限定です

「週1官僚」は壁を崩すか 社会変える官民連携

本社コメンテーター 村山恵一

[有料会員限定]

「空飛ぶクルマ」プロジェクトのため月4日ほど副業・兼業で働きませんか――。経済産業省が「週一官僚」を募ると、2人の募集枠に1338人が殺到した。

公募に使ったサイトを運営するビズリーチによると、応募者は30~40代が中心で、自動車やITなどの業界で働く人が多かった。

うかがえることが2つある。「官」の仕事に対する「民」の関心は高いこと。そして募集がニュースになるように、こうした人材活用が日本では異...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1906文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

村山 恵一

IT(情報技術)、スタートアップをカバーする。シリコンバレー駐在時には、iPhone投入で絶頂期を迎えたジョブズ氏率いるアップルを取材した。編集委員、論説委員を経て2017年2月より現職。近著に「STARTUP 起業家のリアル」。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン