2019年5月25日(土)

JT、加熱式たばこを全国販売 6月から

サービス・食品
小売り・外食
2019/4/26 16:27
保存
共有
印刷
その他

日本たばこ産業(JT)は26日、1月に発売した加熱式たばこ「プルーム・テック・プラス」の全国販売を6月17日に始めると発表した。当初の予定より1カ月前倒しする。従来の「プルーム・テック」と比べ吸い応えを強めた製品で、紙巻きたばこから切り替える喫煙者の需要などを取り込む。

JTは加熱式たばこ「プルーム・テック・プラス」(右)を6月から全国で販売する

全国のコンビニエンスストアとたばこ販売店で扱いを始める。現在は東京都や大阪府など6都府県で限定販売している。同時期に発売した製品で、高温で葉タバコを加熱する「プルーム・エス」についても9月に全国展開する予定だ。

加熱式たばこは米フィリップ・モリス・インターナショナルの「アイコス」が国内シェアの大半を握り、JTの「プルーム」ブランドは1割程度にとどまる。新製品の全国投入で巻き返しをはかる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報