2019年9月22日(日)

天草版「平家物語」などネットで公開

文化往来
2019/5/4 6:00
保存
共有
印刷
その他

ネットでの公開が始まった「天草版『平家物語』『伊曽保物語』『金句集』」

ネットでの公開が始まった「天草版『平家物語』『伊曽保物語』『金句集』」

16世紀末から17世紀にかけ、イエズス会が主に日本で印刷したキリシタン版の書物のうち、熊本・天草で刊行されたものを「天草版」という。その一つ「『平家物語』『伊曽保物語』『金句集』」は「平家物語」「イソップ物語」「金言集」を一冊にしたもので、現段階では大英図書館の所蔵本しか見つかっていない。国立国語研究所は同館の提供を受け、インターネットでの無料公開を始めた。

1592~93年に刊行された同書は宣教師の日本語学習向けに編集された読み物で、口語体の文章がローマ字で書かれている。そのため、かな書きの文語文では分からなかった当時の日本語の話し言葉、発音を知る参考になる。「『にほん』を『NIFON』とするなどハ行の子音は『F』で表現していることから、『ファ、フィ、フゥ、フェ、フォ』に近い音だったことが類推される」と同研究所の高田智和准教授は解説する。

すでに影印本は刊行されているが、写真は白黒で裏写りもあるなど、精密な判読が難しい面もあった。今回はカラー画像で、表紙から裏表紙まで順番に1ページずつ並べるなど、大英図書館の所蔵本をある程度実感できるようにして、研究環境を高めることを目指した。アドレスはhttps://dglb01.ninjal.ac.jp/BL_amakusa/

(中野稔)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。