2019年6月20日(木)

[FT]中国のAI、7つの点で優位

AIと世界
マーティン・ウルフ
中国・台湾
北米
FT
FT commentators
2019/5/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月下旬、筆者は中国政府が世界の有力企業経営者などを招いて毎年開く「中国開発フォーラム」に参加した。9回目の参加で、中国の政治、経済への見方で多くの刺激を受けた。

だがこのフォーラムがいいのは、いつも素晴らしい出会いがあることだ。今回は、米グーグル中国事業の責任者を以前務めていた李開復氏との出会いがあった。現在は、中国の技術分野に投資する注目のベンチャーキャピタリストの一人だ。

李氏は新著『AI…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

マーティン・ウルフ

FT commentators

チーフ・エコノミクス・コメンテーター

Martin Wolf 英国生まれ。経済政策の間違いが第2次世界大戦を招いたとの問題意識から経済に関心を持つ。世界銀行のエコノミストなどを経て87年にFT入社。一貫して経済問題を執筆。現在最も影響力のあるジャーナリストとされ、その論評、発言は各国の財務相や中央銀行総裁も注目するという。

    ソーシャルアカウント:

FT commentators

マイクロソフト、AI研究で中国軍部と協力[FT][有料会員限定]

2019/4/11 14:10
米グーグルが北京に開設したAI開発拠点に米政府は懸念を示している(写真は2018年9月に上海で開かれた世界AI会議)=Imaginechina・AP

対中ビジネスが問う米企業の正義(The Econ...[有料会員限定]

2019/4/9付

「AIチップ」日本の出番[有料会員限定]

2019/4/21付
5G巡る争い、現在は中国が先行しているが…(Matt Kenyon/Financial Times)

5G「中国1強」は早計[FT][有料会員限定]

2019/4/24 2:00

AI兵器 規制議論[有料会員限定]

2019/3/26付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報