量子技術で中核開発拠点
政府、産官学の連携促す

2019/5/5 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スーパーコンピューターをしのぐ性能を持つとされる量子コンピューターなどの実現に向け、政府は「量子技術」の研究開発を担う中核拠点を新設する検討に入った。基礎から応用までの研究や産学連携、知財管理などの機能を集めて開発の速度を上げる。米中などが巨額の予算を投じて開発にしのぎを削るなか、日本がどう立ち向かうかが問われる。

量子技術は人工知能(AI)などに続く次世代のテクノロジーだ。「量子力学」と呼ぶ特…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]