神様ではないレディー・ガガ
ミレニアルの憂鬱(2)

ミレニアルの憂鬱
2019/5/6 2:01 (2019/5/8 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

きらびやかなネオンサインが連なるラスベガス。米国のミレニアル世代を代表する歌手、レディー・ガガ(33)は2018年末から2年間にわたる長期公演を始めた。そこに集う熱狂的なファンの多くもミレニアル世代だ。ガガは集まったファンたちに「あなたはありのままでいいの」と語りかける。神に救いを求めるかのようにガガを信奉するファンたちは、ガガに何を求めているのか。

【前回記事】ザッカーバーグがTシャツを脱いだ日

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]