株式相場、経験則で読む 行事や選挙を投資のヒントに

2019/5/4 5:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株式市場には「アノマリー」と呼ばれる経験則が存在する。毎年同じような時期に相場が上下に動きやすい傾向を示し、重要イベントなどが影響しているとされる。判断材料の一つとして参考にするプロの投資家も少なくない。過信は禁物だが、アノマリーを知れば相場を読み解くヒントが見いだせるかもしれない。

【関連記事】亥年相場は突き進む? 過去は4勝1敗、上昇率4位

■米大統領選の前年

「セル・イン・メイ(5月に売り抜け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]