日立、CVC設立 160億円でスタートアップ投資

2019/4/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所はスタートアップ企業に出資するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を設立する。約160億円の規模で始める。自動車関連で先進技術やサービスを持つ欧米企業を中心に資金を投じ、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の分野などで協業を目指す。

日立は6月にCVC新会社「ヒタチベンチャーズ」をドイツに設立し、ファンドを組成する。米スリーエム(3M)など欧米企業のCVCで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]