神戸港、巨港の影なく 空路が訪日の玄関に成長

平成の30年
2019/4/26 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月中旬、神戸港に日中国際フェリー(大阪市)が運航する上海―神戸間のフェリーが到着した。運び出されたコンテナには、京都に本社を置く洋傘メーカーのムーンバットが関東の百貨店などに卸す洋傘があった。

本来なら横浜港に到着するところ、あえて神戸港に荷揚げして東京都まで列車で輸送する。関東での災害などを想定し、関東向けの輸入貨物の代替ルートとして、神戸港を活用する実証実験だ。

神戸港が復権に取り組んでい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]