2019年7月18日(木)

任天堂、スイッチが挑む「3年目の崖」
4期ぶり最終減益へ 迫られる「飽き」との戦い

企業決算
エレクトロニクス
関西
2019/4/25 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

任天堂の好業績をけん引してきた主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が発売から3年目を迎えた。累計販売台数が1億台を超えた「Wii」に続き、大ヒットへの階段を駆け上がるが、Wiiでさえ3年目には売れ行きが失速している。消費者の「飽き」との戦いに打ち勝ち、「魔の3年目」の崖を飛び越えられるかが、今後の成長を左右する。

「スイッチが非常に早いペースで売れている」。25日、2019年3月期の連結決算を発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。