ASEANの金融システム強化に注力・タイ中銀総裁

2019/4/25 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タイ中央銀行のウィーラタイ・サンティプラポップ総裁は日本経済新聞との単独会見で「東南アジア諸国連合(ASEAN)の金融システムをさらに強くする必要がある」との認識を示した。具体的には「影の銀行」と呼ばれる貯蓄組合などの監督を強めるほか、サイバー空間での金融機関への攻撃を防止する取り組みを拡充する。

タイは2019年のASEAN議長国として、4月5日の財務相・中央銀行総裁会合の共同声明を取りまとめ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]