/

この記事は会員限定です

イービーエム、キノコ素材で人工血管 心臓外科手術の訓練用

[有料会員限定]

福島市内に研究拠点を置く医療関連機器開発・販売のイービーエム(東京・大田)は、キノコを素材にした手術トレーニング用の人工血管モデルを開発した。独自の改良を加え人体に近い血管環境を実現。心臓の冠動脈バイパス手術の訓練に活用してもらう。同社は高い技術が必要とされる心臓血管外科手術の訓練用機器の開発を促進し、福島を医療技術強化の先進地としたい考えだ。

開発したのはエノキダケを素材にした人工血管モデル。虚...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り753文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン