2019年5月25日(土)

野村不HD、純利益微減の458億円 19年3月期

企業決算
2019/4/25 22:30
保存
共有
印刷
その他

野村不動産ホールディングスが25日に発表した2019年3月期連結決算は、純利益が前の期比微減の458億円だった。オフィスビルの賃貸収益が好調だったが、前の期のビル売却による特別利益がなくなった。

売上高は7%増の6685億円、営業利益は3%増の791億円だった。住宅部門は戸建てを含めた分譲住宅の販売戸数が5890戸と微増だった。戸建ての割合が増えたため、販売コストが重荷となった。投資家向けの物件売却が伸びて低調の住宅部門を補った。

20年3月期の売上高は前期比11%増の7390億円、純利益は微増の460億円を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報