2019年5月27日(月)

スタートアップ、シェア活用で10連休を商機に

スタートアップ
サービス・食品
2019/4/25 17:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

27日から始まるゴールデンウイークの10連休を商機ととらえるスタートアップ企業が増えている。シェアリングなどを活用して配送需要の高まりや宿泊施設の不足を補い、需給の逼迫を和らげるのが特徴だ。繁忙期に利用を促し、使い勝手の良さを理解してもらってサービスの認知度向上につなげる狙いがある。

10連休の前後では企業や店舗が在庫を積み増し、荷動きが活発になりそうだ。荷主が配送の運転手を確保するのが難しくな…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報