高松の作品 瀬戸内国際芸術祭2019

地域
2019/4/26 6:00 (2019/7/24 17:14更新)
保存
共有
印刷
その他

(1)大巻伸嗣「Liminal Air-core―」★★★★

島々への船を待つ間、高松港を散策してみよう。いくつもの作品に出合えるはずだ。船着き場近くで港を見下ろす2本の塔は高さ約8メートル。赤、白、青、緑色に彩られ、一部は鏡面にもなっている。自分の顔が映り、港の景色が移る。旅立ちの場所で祝祭的な気分を盛り上げてくれる。

(2)リン・シュンロン「国境を越えて・海」★★★

これも高松港に面した場所に設…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]