囲碁グロービス杯 申ミンジュン九段優勝(盤外雑記)

囲碁・将棋
2019/4/28 2:00
保存
共有
印刷
その他

韓国・申ミンジュン九段

韓国・申ミンジュン九段

囲碁の若手国際戦、第6回グロービス杯世界囲碁U-20の決勝が東京都内で開かれ、韓国の申ミンジュン九段が中国の王沢錦六段を破って優勝した。韓国代表の優勝は2年ぶり2回目。日本勢は芝野虎丸七段のベスト8進出が最高だった。

第9期リコー杯女流王座戦のアマチュア予選が行われ、東日本代表が内山あやさん、野原未蘭さん、宮沢紗希さんに決まった。西日本代表は崎原知宙さん、松下舞琳さん、和田はなさん。5月11日の本戦1次予選に出場する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]