/

MTV、ラジオ局などに無償で洋楽番組提供

日経クロステック

バイアコム・ネットワークス・ジャパンは2019年4月23日、同社が運営する音楽エンターテインメントチャンネル「MTV」がコミュニティ放送など全国のラジオ局にオリジナル制作の洋楽番組の提供を開始すると発表した。

番組名は「MTV Flashback Int'l」。往年の洋楽ファンから初めて洋楽に触れる若年層まで、幅広い視聴者が楽しめるMTVならではの洋楽紹介番組を提供する。

番組の中ほどには、インフォマーシャルを設ける。ここでは、MTVの紹介を行うことに加えて、ケーブルテレビの多チャンネルサービスへの加入促進を行う。

番組趣旨に賛同した全国のラジオ局に無償で提供する。5月1日から随時放送が始まる。MTVは幅広くリスナーの心に響く番組を制作、提供することでコミュニティー放送の活性化に貢献するとともに、有料多チャンネル放送への加入促進を図り、MTVチャンネル視聴者の拡大につなげていきたい考え。

(日経 xTECH/日経ニューメディア 田中正晴)

[日経 xTECH 2019年4月24日掲載]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン