/

この記事は会員限定です

日立製作所、日立化成を売却へ グループ再編仕上げ

[有料会員限定]

日立製作所はグループの中核子会社で東証1部に上場する化学大手、日立化成を売却する方針を固めた。5月にも売却先の選定に入る。海外の投資ファンドや三井化学などが買収に関心を示している。日立製作所はインフラやIT(情報技術)に経営資源を集中させる。日立化成はグループの「御三家」とされた企業。聖域のないグループ再編に踏み込み、国際競争に勝つ体制づくりを急ぐ。

日立製作所は1910年創業で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1379文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン