/

この記事は会員限定です

見つかればノーベル賞、宇宙3つのなぞは解決する?

スグ効くニュース解説(令和新時代・展望編)

小玉祥司編集委員

[有料会員限定]
平成は最後の最後で、ブラックホール初撮影というノーベル賞級の発見がありました。令和の時代には、どんな宇宙のなぞが解明されそうですか。

回答者:小玉祥司編集委員

(1)地球外生命は?

解決が期待される最初のなぞが地球以外での生命の発見です。発見されるかもしれない場所の候補は2つあります。

ひとつ目は火星。火星はこれまでの探査で、過去に地球と同じように豊富な水があったことがはっきりし、生命が誕生した可能性が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1184文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

スグ効くニュース解説

「スグ効くニュース解説」では、読者のみなさんが疑問に感じる「ニュースのなぜ?」を取材経験が豊富な日本経済新聞の編集委員がわかりやすく解説します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン