2019年9月19日(木)

中日本高速、全工事で週休2日制推進 人手不足に対応

2019/4/24 19:58
保存
共有
印刷
その他

中日本高速道路(名古屋市)は24日、同社が発注する全ての工事で週休2日制を推進していくと発表した。建設業界の働き方改革と人手不足に対応する狙い。高速道路の舗装や土木工事などの建設現場で、週休2日を前提とした工期や経費を設定するよう見直す。2019年度は約530件の工事の発注を予定しており、できるだけ多くに適用したい考えだ。

宮池克人社長は24日の記者会見で「労働力不足と生産性の向上に対応しなければならない」と強調した。同社は18年度から週休2日制を進めてきたが、19年4月時点で3件にとどまっていた。今後は対象を全ての工事に拡大し、現場の働き方改革を後押しする。

週休2日制のモデル工事は、4週間で8日以上の休みを設けるよう促す。現場の作業だけでなく、事務所も閉鎖して完全休日の取得を確保する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。