2019年9月20日(金)

新型「マツダ3」 5月24日に国内発表会

2019/4/24 19:48
保存
共有
印刷
その他

マツダは24日、新型「マツダ3(日本名アクセラ)」の国内向け発表会を5月24日に東京都内で開くと発表した。同日に納車を始めるとみられる。アクセラという名称は廃止し、世界で車名をマツダ3に一本化する見通し。国内への新型車の投入は2017年末の「CX-8」以来となる。既存のマツダ所有者のみならず、他メーカー車からの乗り換えを狙う。

新型「マツダ3」(18年11月のロサンゼルス自動車ショーの様子)

マツダ3は約15年間で累計600万台を販売し、マツダの小型車で最も販売台数の多い車種だ。全面改良は13年以来で、計3回目となる。新型は電動化技術も組み合わせて燃費を最大で3割改善する新型エンジン「スカイアクティブX」の搭載を予定する。

新型マツダ3はすでに北米、欧州向けには発売済み。防府工場(山口県防府市)などで生産し、世界で年平均35万台の販売を目指している。国内向けに投入する具体的なモデルや価格については発表会で明らかにする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。